ハンバーガーメニュー

×

事例紹介

経営支援事業事例

プロソア様との協業

長い歴史を持つ弊社は直接取引をしているクライアントのみならず、様々な企業と繋がりを持っているため、多種多様なご相談をいただくことが多いです。

弊社の事業領域や規模の関係もあり、自社だけでは解決できないようなご相談については弊社の塾生からご協力いただき一緒に課題解決のビジネスを展開することで更なるシナジー効果がうまれ当初のご相談の100%以上の満足度をご提供できることもあります。こちらではその1つの事例をご紹介いたします。

株式会社プロソア様との協業事例

弊社へ来た依頼は、大手ITベンダー企業(F社)から当時担当していたクライアントをまるごと弊社に移行して引き継いでほしいというものです。弊社ではF社が対応している事業領域に少しずれがあるため弊社だけでは対応できない状態でした。

弊社はハードウェアの導入、構築、保守、運用がメインの事業のため、ソフトウェア開発系業務が弱く、F社のような対応が難しかったのです。

そこで経営コンサルティング実践塾の塾生のソフトウェア開発会社である株式会社プロソア様と協業という形をとり、弊社が窓口として対応することでクライアントのITに関するお悩みに対して一括で対応できるようなモデルを構築することができました。

クライアントからは担当会社の変更による問題もなく、機器やソフトウェアの導入から保守運用まで一括でお願いできるので意思疎通が以前と比べて楽になったというお声もいただいております。

事例一覧に戻る